永久脱毛コラム

永久脱毛の効果とは?

永久脱毛は皮膚科のクリニック等の医療機関で行われている脱毛方法です。
エステサロンにおいて使用される光よりも強力なレーザー光を用いるため、より高い脱毛効果があります。
脱毛完了までの施術回数は光の約12回よりも短く、約6回程度で済む場合があります。
効果の実感までの期間は毛のメラミン色素の量や生え変わりの周期によって個人差がありますが、
光の場合よりも早い段階で効果が実感できます。
なお、永久脱毛は光脱毛ではうたうことができない「永久脱毛」が可能です。

永久脱毛のしみくが知りたい!

永久脱毛はメラニン色素に反応するレーザー光線が用いられ、レーザーの熱が黒い色のみに反応し毛包や毛母細胞の組織を破壊するため、永久的な脱毛が可能となっています。レーザーを照射すると黒い毛にエネルギーが吸収され毛根部分に集まり黒い毛のみに反応するため皮膚や細胞にダメージを与えず、破壊された毛根からは新たに毛は生えることなく、レーザー光線を照射する事によって毛が自然に抜けてくる仕組みとなっています。

永久脱毛完了までにかかる期間は?

永久脱毛は、黒色に反応するレーザーを肌に照射し、その下の毛のメラニン色素に熱を集中させ、毛母細胞や毛乳頭を破壊します。それによって毛が抜け落ちます。
施術を効果的に行うためには毛周期に合わせる必要があります。毛には発育期、退行期、休止期という周期があり、このうち、退行期、休止期に照射しても効果はあまりありません。
休止期の毛が生えるのをもって照射することになりますので、脱毛が完了するまでに、数か月から時に一年以上かかることになります。

永久脱毛の効果は部位や毛の濃さで違う

永久脱毛は部位や毛の濃さによって効果のあらわれ方に差が生じます。レーザーのライトはムダ毛の黒い色素に反応するため、比較的太く色素が濃いムダ毛が生えているワキやVラインなどは効果があらわれやすいという特徴があります。逆に、お腹や背中やバストやヒップやヒジ上やヒザ上など比較的色素が薄く細いうぶ毛のようなムダ毛が生えている部位は、レーザーのライトが反応しにくく効果があらわれるまでに時間がかかってしまうことがあります。しかし、照射を繰り返していくにつれて徐々に効果があらわれてきますので妥協せずに続けることが大切です。脱毛効果を高めるためには日頃から保湿ケアを徹底して肌を健やかに柔らかく保つということも心がけましょう。

永久脱毛は埋没毛にも効果あるの?

ムダ毛の自己処理をする際に、毛抜きやカミソリを使用すると、埋没毛ができてしまうことがありますが、その解消には永久脱毛が効果的だとの口コミが見られます。
永久脱毛は、皮膚の黒色の部分に反応するため、埋没毛にもピンポイントでレーザーが届きます。
クリニックによっては、皮膚を柔らかくする作用のあるクリームを処方してくれるなど、きちんと対応してもらえるので安心です。
ただし、肌が乾燥していると、埋没毛になりやすく、脱毛の効果を十分に得られない場合があるので、しっかりと保湿して健康な肌を取り戻すことが大切です。

新潟市の永久脱毛口コミランキング